神戸トヨペットオフィシャルサイト。兵庫県内でトヨタ、ハイブリッドの購入をお考えなら神戸トヨペットへ。

神戸トヨペットオフィシャルサイト。兵庫県内でトヨタ、ハイブリッドの購入をお考えなら神戸トヨペットへ。

神戸トヨペットニュース

神戸トヨペットの取り組み

マークXのサービスキャンペーン

2015年7月16日

space.jpg 平成24年から平成26年に生産したマークXの一部車両につきまして、平成27年7月16日より、下記内容のサービスキャンペーン(無料修理)を実施させていただくことに致しました。

お客様のご愛用車が対象車両かどうかは、リコール等情報対象車両検索でご確認いただけます。

サービスキャンペーンの概要

車両の現象
左後輪用ブレーキキャリパにおいて、搬送工程のガイドが不適切なため、キャリパ同士が接触して、スライドピンのダストブーツが損傷することがあります。そのため、使用過程でブーツ内に水が浸入してスライドピンが錆びて固着し、ブレーキパッドが偏摩耗したり、制動時に異音が発生することがあります。

改善の内容
全車両、ダストブーツを新品と交換します。
なお、スライドピンが錆びているものは、ブレーキキャリパを新品と交換します。

対象車両
メーカーサイトよりご確認ください


プリウスαのリコール

2015年7月16日

space.jpg 平成23年から平成26年に生産したプリウスαの一部車両につきまして、平成27年7月15日に下記内容のリコールを国土交通省へ届け出しました。
ご愛用の皆様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、最寄りの神戸トヨペット各店へご来店日時をご予約いただき、点検・修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。

お客様のご愛用車が対象車両かどうかは、リコール等情報対象車両検索でご確認いただけます。


不具合の状況
ハイブリッドシステムにおいて、制御ソフトが不適切なため、電力変換器(DC-ACインバータ)の昇圧回路用素子が熱応力で損傷することがあります。そのため、警告灯が点灯しフェールセーフのモータ走行となり、素子損傷時に電気ノイズが発生した場合には、ハイブリッドシステムが停止し、走行不能となるおそれがあります。

改善の内容
全車両、制御ソフトを対策仕様に修正します。

対象車両
メーカーサイトよりご確認ください


シエンタをフルモデルチェンジし発売

2015年7月 9日

space.jpg シエンタをフルモデルチェンジし、7月9日に発売しました。

20150709_news.jpg
シエンタ G(ハイブリッド車/7人乗り)
<オプション装着車>


新型シエンタは、広く世代を超えて、お客様の様々なライフスタイルをサポートする「ユニバーサルでクールなトヨタ最小ミニバン」として開発しました。

多様なライフスタイルに応えるべく、"Active & Fun"をキーワードに従来の四角いハコ型というミニバンの概念を打ち破るスポーティなエクステリア、機能性と質感を両立させたインテリアを採用。

また、低床フラットフロアによる高効率パッケージが、コンパクトでありながら、3列目*1までゆとりある室内空間とスライドドア乗り込み高さ330mm(2WD車)の誰にでも優しい乗降性を実現しました。

新型シエンタはアクティブでありながらも、幅広い世代が快適に過ごせる空間を提供します。

詳しくは下記メーカーサイト、または神戸トヨペット各店までお問い合わせください。
<シエンタ>メーカーサイトはこちらをご覧ください。
<シエンタ ウェルキャブ">メーカーサイトはこちらをご覧ください。


*1 車いす仕様車は2列シート仕様




「ヴィッセル神戸選手プロデュース 世界に一台のアクア」企画スタート

2015年7月 4日

space.jpg 「アクア」にオリジナルデザインを加えた
「世界に一台のヴィッセル神戸仕様のアクア」を今年も制作し、1名の方にプレゼントする予定です。

今回プロデュースいただくのは、山本海人選手、高橋峻希選手、岩波拓也選手の3名です。


詳細につきましては下記ラジオ関西様のHPでご確認ください。
http://jocr.jp/event/hybrid/


「第40回 ふれあいグリーンキャンペーン」 神戸市立駒ヶ林小学校

2015年7月 4日

space.jpg
私達の街が、いつまでも緑あふれる豊かな街でありますようにとの願いを込めて、昭和51年のスタートから今年で40回目を迎える「トヨペットふれあいグリーンキャンペーン」。
今年は6月22日に神戸市立駒ヶ林小学校にて開催されました。
今回は、「駒ヶ林小学校ふれあいビオトープ」と呼ばれるトンボ池の整備と蝶が好む「カラスザンショウ」や「スイカズラ」などの苗木を寄贈することとなりました。
トンボ池の整備および苗木の植樹で、公園にやってくる皆さんの心を暖かくするビオトープになりますよう心から願っております。

2015_gp_img1.jpg 2015_gp_img2.jpg 2015_gp_img3.jpg

 ※ビオトープとは
生命:bioと場所:toposの造語で生物の生息空間のこと


神戸トヨペットグリーンキャンペーンについてはコチラ





ポルテを一部改良

2015年7月 1日

space.jpg ―あわせて、ポルテ特別仕様車F"a la mode Deux"を発売―

20150701_news.jpg
ポルテ 特別仕様車 F"a la mode Deux" 


 ポルテを一部改良するとともに、ポルテ特別仕様車F"a la mode Deux(ア ラ モード ドゥ)"を設定し、7月1日に発売しました。

今回の一部改良では、1.5L車(2WD)にハイブリッド開発で磨いた燃焼技術を生かした高熱効率・低燃費エンジン「2NR-FKE」を新搭載。
アイドリングストップ機能(Stop & Start System)を標準装備することで、JC08モード走行燃費22.2km/L*1の低燃費を実現しました。
これにより、「平成32年度燃費基準*2」を達成。「平成17年基準排出ガス75%低減レベル*3」の認定取得とあわせ、「エコカー減税」の対象となあります。

同時発売の、ポルテ特別仕様車F"a la mode Deux"は「F」をベースに、新開発のウォッシャブルカバーシートを特別装備。
ファスナー式のカバーシートで簡単に脱着でき、丸洗い*4が繰り返し可能なため、シートの汚れはもちろんほこりがたまりやすいシートの隙間など掃除がしやすく、室内をきれいに保つことが可能。
また、ウォッシャブルカバーシートを取り外したベースシートも汚れにくい撥水タイプシート表皮を設定しているため、ウォッシャブルカバーシートを装着しなくても使用できる仕様となっています。
さらに、好評いただいているスマートエントリーパッケージとスーパーUVカットパッケージを標準装備するなど、魅力あるクルマとしています。

詳しくは下記メーカーサイト、または神戸トヨペット各店までお問い合わせください。。
<ポルテ>メーカーサイトはこちらをご覧ください。
<ポルテ特別仕様車F"a la mode Deux">メーカーサイトはこちらをご覧ください。

*1 国土交通省審査値
*2 省エネ法に基づき定められている燃費目標基準
*3 国土交通省の低排出ガス車認定制度
*4 取扱い説明書および洗濯タグに記載してある洗濯方法に従ってください

プリウスPHVを一部改良

2015年6月29日

space.jpg プリウスPHVを一部改良し、6月29日に発売しました。

20150629_news.jpg
プリウスPHV G <オプション装着車>


今回は、「G」について、シート表皮を合成皮革へ変更するとともに、LEDヘッドランプ(ロービーム・オートレベリング/ポップアップ式ヘッドランプクリーナー付)を標準装備し、上質感・先進性を高めました。

詳しくは下記メーカーサイト、または神戸トヨペット各店までお問い合わせください。。
<プリウスPHV>メーカーサイトはこちらをご覧ください。


2016年度、入社採用にあたり、営業スタッフ会社説明会を開催

2015年6月29日

space.jpg 2016年度、入社採用にあたり、営業スタッフ会社説明会を下記の通り実施いたします。
「自動車業界の事」「就活の事」など、お聞きしたい事にお答えして参ります。
ぜひ、ご参加下さい!

尚、お申し込みにつきましては、就職情報サイト【リクナビ2016】より、エントリー受付開始いたします。

※但し、募集に関しましては、2016年3月卒業見込みの大学生を対象と致します。

<開催日時・会場>
[営業スタッフ対象]
■7月22日(水) / 14:00から16:00
■7月23日(木) / 14:00から16:00
場所:本社 5階ホール

<問い合わせ先>
人事グループ:中島 秀和
TEL:078-576-5483
E-Mail:recruit@kobetoyopet.co.jp

2016_rikunavi.gif


タカタ製エアバック追加リコールについて

2015年6月26日

space.jpg 詳しい内容、対象車両はメーカーサイトよりご確認ください。
http://toyota.jp/recall/2015/0625_3.html

http://toyota.jp/recall/2015/0625_2.html

http://toyota.jp/recall/2015/0625_1.html

プレミオのサービスキャンペーン

2015年6月18日

space.jpg 平成19年から平成24年に生産したプレミオの一部車両につきまして、平成27年6月18日より、下記内容のサービスキャンペーン(無料修理)を実施させていただくことに致しました。

最寄りの神戸トヨペット各店へご来店日時をご予約いただき、サービスキャンペーン(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。

お客様のご愛用車が対象車両かどうかは、リコール等情報対象車両検索でご確認いただけます。


サービスキャンペーンの概要
(1)車両の現象
原動機の冷却装置において、樹脂製ラジエータパイプに備えられたバイパスホースの付け根部の強度が不足しているため、整備作業時等に当該付け根部が損傷して冷却水が漏れることがあります。
(2) 改善の内容
全車両、当該部品に補強クランプを装着します。

対象車両
メーカーサイトよりご確認ください


最新記事

アーカイブ