神戸トヨペットニュース

リコール情報/ RECALL

リコール情報: 2018年1月

アルファード、プリウスなどのリコール

平成27年5月から12月に生産したアルファード、プリウスの一部車両につきまして、平成30年1月31日に下記内容のリコールを国土交通省へ届け出しました。
ご愛用の皆様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、最寄りの神戸トヨペット各店にご来店日時などをご相談いただき、お早目に点検・修理(無料)をお受けいただきます様お願い申し上げます。

お客様のご愛用車が対象車両かどうかは、リコール等情報対象車両検索でご確認いただけます。

不具合の状況
エアバッグ制御システムにおいて、(1)加速度センサまたは(2)圧力センサ内ICチップの製造条件が不適切なため、IC内部で断線することがあります。そのため、エアバッグ警告灯が点灯し、エアバッグが正常に作動できないおそれがあります。

改善の内容
全車両、各センサの製造番号を点検し、該当する場合は良品と交換します。

対象車両
メーカーサイトよりご確認ください。

  • 1

ホーム>神戸トヨペットニュース一覧>リコール情報: 2018年1月

pagetop