神戸トヨペットニュース

リリース情報/ RELEASE NEWS

リリース情報

アルファードがマイナーチェンジ

image833.pngのサムネイル画像2017年12月25日にアルファードがマイナーチェンジをいたしました。

新しい予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense(次世代)」を標準装備とし、
高速道路走行時にハンドル操作をサポートする「レーントーキングアシスト」や
自転車や夜間の歩行者を検知できるようになったぶつからないをサポートする「プリクラッシュセーフティ」など
予防安全装備がさらに充実しました。

さらにヘッドランプやフロントグリルなどの意匠変更により個性際立つ外観になり、
アルファードのもつ高級感がさらに高まっております。

そしてエアロ仕様の最上級グレード「Executive Lounge S」も登場しました。

アルファードについて詳しくはコチラ

各店舗へのお問い合わせはコチラ

年末年始は12月29日から1月4日まで冬季休業をいただきます。
ご不便をおかけいたしますが、休業中も各種リクエストは受け付けております。

カタログリクエストはコチラ

見積り依頼はコチラ

通常営業開始の1月5日から対応させていただきます。
ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。
※試乗車については1月末頃を予定しております。

ホーム>神戸トヨペットニュース一覧>アルファードがマイナーチェンジ

pagetop